①コンセプトを理解する

お父さんバンクは、いわゆる「支援サービス」ではありません。「助け合い」ではなく「喜び合い」の世界に共感してくれる人たちの、新しい“かぞくのかたち”です。いざというときに、実家に相談しようとか、近所の友人にお願いしようというのと同じように、身近な人たちで支え合える関係づくりが全国各地に広がることを願っています。

遠くの人に交通費を払ってお願いするのではなく、お父さんバンクの考え方に共感してくれる身近な仲間をどんどん増やしましょう。お父さんバンクカフェを開いて、そのきっかけづくりを始めてみては?

②「お父さん図鑑」から探す

お父さん図鑑」から、必要なスキルを持っている人、出没エリアが一致する人などを探してください。右のサイドバーにある「タグ」や「地域」や「フリーワード」から絞り込むこともできます。

登録されているお父さんには、直接メールで依頼するシステムになっています(事務局は間に入りません)。「お父さん図鑑」に掲載されている人のなかで「この人にお願いしたい」と思ったときは、そのお父さんの詳細ページの下にある「カートに入れる」をクリックして、必要事項を記入して、確認事項に納得のうえ、注文してください。

基本的に「利用料」はかかりませんが、交通費などの実費負担はお願いしています。そのほかは、お互いに事前に相談してください。

③お父さんからの返信を待つ

依頼内容に関して、事務局ではチェックしていません。お父さんへダイレクトにメールが送られますので、返信をお待ちください。

【よくある質問】

Q. お父さんをお願いする場合、規約や覚書などは交わしますか?
A. サービスではないので、責任の所在は当人どうしで話しあっていただく形にしています。例えば実家に子どもを預けるときに、契約書や覚え書きを交わさないように、信頼関係をベースにしています。

Q. お父さんとして登録したいのですが、どうすればいいですか?
A. よろしければ一度、お父さんバンクのイベントに参加されてみてください。そこで、活躍中のお父さんや主催者から詳しく話しを聞く機会が持てるかと思います。お父さんバンクのイベントはFacebookページで更新されます。ご都合の合うときに、よろしければ遊びにいらしてください。お父さんバンクのことをよく知っていただき、世界観に深く共感していただけた場合には、ぜひ登録をお願いしたいと思います。

Q. 寄付や出資などで協力したい場合はどうすればいいですか?
A. お気持ちに感謝します。現在、検討中です。